TOP  >>  SONGS

2.  contents of songs

2-1.  discograpy
2-2.  コッチョリの曲の特徴
2-3.  【再生】曲一覧

2-1.   ディスコグラフィー discography

More songs…

2-2.  コッチョリの曲の特徴

「聞きやすいが聞き飽きない」が心情。
ジャズ・ラテン・ロックなど様々な音楽を煮込んで電子レンジで2分。
オリジナリティーの高い音楽と、映像的な詞が特徴。
ライブではコミカルなダンスやコントも取り混ぜたショーマンシップを発揮する。
多彩な9人のキャラクターが生むリラックス空間。
ぬくもりを感じさせるオーガニックでロハスなバンド。

2-3.  コッチョリ曲一覧

*現在、視聴・歌詞ページ準備中。

No Title Detail Link
#1
Please wait... loading
宝島
Please wait... loading
コチョ・ラテンです。
ウェットな挫折とドライな希望がテーマ。
水平線を目指して漕ぎ出だした船。
きっと進むも戻るも同じこと。コチョ・One Pieceです。
#2
Please wait... loading
0.00
Please wait... loading
ライブでは欠かせない、一曲。
1回で覚えられます。
0.00・・・限りになく0に近いけど、
でも0が続く限りはいつかは1が現れるかもしれないし、
完全な0ではないはず、、、というラブソング。。
コチョ・ロック。
#3
Please wait... loading
花吹雪
Please wait... loading
コチョ・スカです。
スカやってないのに、アンケートによく「スカっていいですね」。
と書かれるので、初スカに挑戦。
#4
Please wait... loading
おやすみの唄
Please wait... loading
コチョ・ワルツです。
珍しく恋歌です。
愛しさを感じながらも、100%ピュアまではたどりつけない
はにかみのノクターン。
#5
Please wait... loading
白塗りの城
Please wait... loading
コチョ・ジャズです。
でも、だんだんコチョ・ツイストに。
いい子ぶりっこしてると、連れてってあげないよ、という
優良子女向け警告ソングです。
#6
Please wait... loading
mixi
Please wait... loading
コチョ・バラードです。
ザ・悪ふざけ。
怒らないで楽しんでくださいね。
現代のロックはやっぱりここは外せないよね。
#7
Please wait... loading
エピローグ
Please wait... loading
コチョ・ポップです。
プロローグもないのに、エピローグ。
やりとげてもないのに、エピローグ。
舞台に走れ。
#8
Please wait... loading
AUTOLOCK
Please wait... loading
コチョ・ファンクです。
どうせ俺は凡人だし。
で始まる、元も子もなき「だし」列挙の詞にも注目。
#9
Please wait... loading
モヘンジョ=ダロ
Please wait... loading
コッチョリ流のアーバンポップ。
モヘンジョダロとは「死者の丘」という意味。
丘の上に立って、それぞれ別の明日を見る、茫漠感と別れの予感、
そして小さな死がモチーフ。記憶への埋葬歌。
#10
Please wait... loading
現代人の貝塚
Please wait... loading
現代人には貝塚がいると思うんですよ。
ラーラララーせいぜい年金でももらって幸せに暮らしましょう♪
#11
Please wait... loading
fake blue
Please wait... loading
コチョロックです。タイトルの意味は「偽者の青」。
青い壁を壊して溶かした絵具で描いた偽者の空。
壁を憎んでいた時にははっきり見えていた青。
しかし、本当の空には色なんてない。という自失と再生の過程がモチーフ。
#12
Please wait... loading
Juke Box
Please wait... loading
コチョ・ジャズです。
傘を叩く雨音に、見るも丸き野良猫。
コチョ・ジブリです。
#13
Please wait... loading
退屈な土曜日
Please wait... loading
コチョ・ボサノバです。コチョ・ノバです。
子供以上大人未満のぼんやりとした、
けだるいエロスをこめたコッチョリ流の子守唄です。
#14
Please wait... loading
アムリタ
Please wait... loading
この世のどこかにある巨大なレコードのグルーヴに 根を張って生えた巨木。その果実を絞ったカクテルがアムリタ。
わくらば(病葉):生気を失った巨木の葉。
わくらば(邂逅):偶然のめぐり合い。

More Live Information…